2015年07月28日

第25回APS本大会 ハンドガンクラス (2015.07.19) その2

さて、自分の出番。
使用銃はAPS-1 GM・M99。

最後に撃ったのは、6/13の赤羽フロンティア・クラブマッチ。
これ以降、ずっと銃の改修をしていて、練習会には参加していない。

ここ数年、ずっと暫定仕様の状態だったので、今年は自分で納得のいく形にして競技に臨もうと思っていて、数日前に一応完成させることができた。
練習不足でも、使い易くて信用できる銃があれば大丈夫だと思っていたので、特に焦らなかった。

前日の夜に、自宅5m弱で着弾の確認を行った。
今回の改修、前後のサイト自体は既存の物だが、サイトを載せるベースは新作で、高さは1mm低い。
どのくらいずれるか心配だったが、着弾は10点圏に収まっていたので、特にサイト調整はせず。

そして、ダメになったシューティンググラスの代わりに使う事にしたのは、射撃眼鏡。
曇らないこと、目隠し板があることから、消去法での選択。使うのは何時以来だか覚えていない。

会場で試射の際、A部氏が5mのレンジを譲ってくれた。
試射では10発撃てたので、5発をエレクトリック・ブルズアイターゲットに撃ち、残り5発を10m先の青的に撃って弾道の確認を行った。
10mでも左右のずれは無さそうだったので、結局、サイトの調整は行わなかった。

今回の一番のネックは、右手首の状態。
真っ直ぐにしていれば痛みも無く、据銃もできて荷物も持てるのだが、ちょっと捻ったり、曲げたりすると痛みが走る。
前日の重たいライフルの持ち運びで悪化したのもあり、優勝は頭に無かったが、入賞はしておかないとと思いながら競技に臨んだ。


【自分の成績】

<ブルズアイ競技>

第1ステージ → 45点2X
第2ステージ → 50点5X

B-H.JPG

ターゲットに黒シールを貼って臨んだ。
気持ちが落ち着いていないこともあって、第1ステージの5発目で大きく外してしまった。
時間に余裕があったので、タイマーを確認して一呼吸入れれば良かった。
そんな反省をしながら撃った第2ステージは、50点5Xだったが、先の一発はギリギリ8点に入っていると思っていたら、ギリギリ5点だった。
これでもう、昨年と一昨年の優勝の記録は出せないと思うと、かなりショックだった。

合計:95点7X


<プレート競技>

下段左より射撃。

×○○○○
○○○○×
○○○○○

9発目まで撃った時、9枚連続で倒せている事に気付いて動揺し、10枚目を外す。
そんな理由で動揺して外したことに同様し、続く11枚目を外す。
気分を替えるため、12枚目でスタンスをオープン気味にし、残りはなんとか倒せた。

合計:52点


<シルエット競技>

・スタンディング
1発目 → 10m (○)
2発目 → 9m (○)
3発目 → 8m (○)
4発目 → 7m (○)
5発目 → 6m (○)

合計:20点

試射レンジでの弾道を思い出しながら撃った。
全て読みが当たり、クリーンできた。

・プローン
1発目 → 10m (○)
2発目 → 9m (×)
3発目 → 9m (○)
4発目 → 8m (○)
5発目 → 7m (○)

合計:18点

射撃眼鏡でのプローンは姿勢が辛く、首をちょっと横に傾けながら狙った。
で、9mで狙い不十分な状態で辛くて撃っちゃったら外す。
辛いけど、ちゃんと狙おうと反省し、残りは外さなかった。


総合得点:185点7X


今回、ミスしたのは4発。4発で15失点。
多いかと思ったが、200点を35発で割ると、1発当たり5.7点なので、まだマシか。
何れにせよ、集中力不足が原因。今後の課題。

競技終了後、フロンティアの山中さんが「シルエットどうでした?」とメモを持ってやってきた。
自分の成績を応えると、「あ〜、あと1点でしたね〜」と言っていたので、あー、誰かより1点低くて、優勝もしていないんだと分かってしまった。
誰が自分よりも点数高いのか聞かなかったで、表彰式で赤間さんが優勝と聞いて驚いた。
確か宮城在住で、公式ではない赤羽のマッチにも来ていて、射場も確保したり、本当に頑張っている人なので、とても嬉しかった。

次に呼ばれたのは自分で、2位だった。
手首の状態が良くなかったので、グランドチャンピオン決定戦には出たくない、しかし入賞はしておきたいと思っていたので、2位という順位に満足。これで2位は2回目。

表彰終了後、娘と浅草寺に行くと多くの観光客。半分近くは外国の人?
暑いので仲見世通りを行くのは止めて、昔よく行っていた会場近くの四川料理のお店で昼食。

その後、会場に戻ってフリー部門とグランドチャンピオン決定戦を観戦。
オク上級射手、おめでとうございます。

本大会が全て終了した後、参加者の有志が会場の片付けを手伝っていたのが素敵だった。
自分は椅子の片付けを数脚手伝ったが、手首を考えるとこれ以上は手伝えないと判断し、打ち上げにも不参加だったので、諸氏に挨拶をして会場を後にした。

娘の要望で、仲見世通りをブラブラ。
その後、上野経由で帰宅した。

銃も完成したし、来期は200点目指してみようかと、書くだけ書いておく。
posted by キモシュン at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(4) | APSカップ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

第25回APS本大会 ハンドガンクラス (2015.07.19) その1

APSカップ本大会・ハンドガンクラスに、娘と参加してきた。
最寄り駅7:05発の電車に乗り、8:25に浅草に到着。

まずは、OAグループの娘の出番。
使用銃はAPS-3 LE2013、先月の公式練習会と同じ仕様。
この一月、実射も据銃練習も全くできず。


【娘の成績】

<シルエット競技>

・スタンディング
1-1_A_S-S.JPG

1発目 → 7m (×)
2発目 → 7m (×)
3発目 → 7m (○)
4発目 → 8m (×)
5発目 → 8m (○)

合計:7点

・プローン
1-2_A-S-P.JPG

1発目 → 7m (×)
2発目 → 7m (○)
3発目 → 8m (×)
4発目 → 8m (×)
5発目 → 8m (×)

合計:3点


<ブルズアイ競技>
2_A-B.JPG

第1ステージ → 33点0X
第2ステージ → 20点1X


合計:53点1X


<プレート競技>
3-A-P.JPG

下段左より射撃。

○××○○
×××××
○×○×○

合計:24点


総合得点:87点1X


シルエットが当たらず。
ブルズアイの第2ステージでは、0点3発に10点2発。
プレートも中段は全滅。昨年も全滅だった。

6月の錦糸町で行われた公式練習会でシャープシューターになれたので、今回も同じ仕様で臨ませたが、結果は良くなかった。
会場が明るかったので、集光アクリルのサイトが光り過ぎて悪影響があったのかもしれない。

来期に向けて、またサイトを考えよう。
posted by キモシュン at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | APSカップ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

第25回APS本大会 ライフルクラス (2015.07.18)

ライフルクラスの本大会に参加してきた。
今年も娘は参加せず、一人で重い荷物背負って出かけた。

会場は二年振りの浅草。
最寄り駅6:43発の電車に乗り、8:05に浅草に到着。
久し振りの浅草を若干の変化を感じながら歩き、会場入り。程なくして開場。
リニューアルされて、綺麗で涼しく、照明も明るくてターゲットも見易い。良い感じ。

使用銃は、APS TYPE96。
撃つのは、昨年の本大会以来。会場で弾が出なかったら話にならないので、前日夜にちゃんと撃てる事を確認。
フレームは交換していないが、一応、JASGの刻印とセイフティが付いているか(強度が弱く、折れやすい)も確認した。
しかし、重い。


<ムーバー競技>

第1ターン ⇒ ×○○○○○××○×
第2ターン ⇒ ○○×○○○○○○×

合計28


<ブルズアイ競技>

第1ステージ → 23点0X
第2ステージ → 44点1X

B-R.JPG

合計:67点2X


<プレート競技>

第1ステージ ⇒ ○○○×○ ○○×
第2ステージ ⇒ ○○×○× ○○○

合計:45点


総合得点:140点1X


一年振りなので、構え方が思い出せず。
ムーバーではタイミングが合わず、ブルズアイの初弾で、フライヤーだと思いたい0点を撃ち、プレートも良いとこ無し。
昨年、ラッキーで入賞したので、今年もいけるだろうと何処かで思っていたが、全然駄目だった。

ただ、久し振りに会った人たちと楽しい一時が過ごせたのは、とても良かった。
もう重い荷物は懲り懲りなので、次回までに軽い銃を作ろうと誓った。
posted by キモシュン at 14:28| 神奈川 ☁| Comment(0) | APSカップ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月25日

ピカチュウ×7

CA3I0130.jpg


仕事帰り、たまたま通った横浜ランドマークプラザにて。
posted by キモシュン at 00:26| 神奈川 ☁| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月19日

熱戦終わって

CA3I0129.jpg

APSカップ本大会、ハンドガンクラスが終了。

運営スタッフ、参加者の皆さんのおかげで、とても楽しい時間を過ごすことができた。

自分はなんとか、185点を達成できて、グランドマスターのバッジ保有者の面目を保てた。

詳細は、また後日。
posted by キモシュン at 22:36| 神奈川 ☁| Comment(4) | APSカップ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

想定外

今日のライフルは全く弾がまとまらず、散々な結果だった。

でもまあ、本番は明日なので、気持ちを切り替えて、ハンドガンで愛用しているシューティンググラスの手入れをしようと、レンズを眼鏡クリーナーで拭いたら、表面のコーティングが剥がれて無残なことに。

もう何年も使っているので劣化したのだろうが、このタイミングで剥がれるとは…。

こういう、いつも使っているものが使えなくなると、調子が狂う。

ってな訳で、明日は軽〜く流す感じで臨もうかと思う。
posted by キモシュン at 01:31| 神奈川 ☔| Comment(0) | APSカップ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

デジタルカメラ シューティングシステム

150718_1042~01.jpg

明日、本大会の会場にて試射会があるみたい。

ちょっと気になる。
posted by キモシュン at 10:44| 神奈川 ☁| Comment(0) | APSカップ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二年振りの浅草

CA3I0126.jpg

本日は、APSカップ ライフルクラス本大会。

自分は、ライフル撃つのは一年振り。

さあ、どうでしょう?
posted by キモシュン at 09:18| 神奈川 ☁| Comment(0) | APSカップ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月17日

18-01

150717_2259~01.jpg

本大会で使用するBB弾の選別をした。

今回は、平成18年1月のロット。

古いやつから使うことにしているのだが、10年近く前の物だと思うと感慨深い。

SGM弾は寝かせると球径が小さくなるというが、殆どがΦ5.94〜Φ5.95だった。

このサイズだと、プリシーダーに使えるので有り難い。

では、また明日。
posted by キモシュン at 23:32| 神奈川 ☁| Comment(0) | APSカップ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

グランドマスター完成

CA3I0125.jpg

今年の本大会で使うハンドガンが、漸く完成した。

構想数年、今までずっと仮のサイトシステムだったが、やっと納得のいくものが作れた。

本当なら、今日の午後は赤羽に行ってサイト調整をする予定だったのだが、台風の影響によるリスクを考慮して中止にした。

これで本大会当日まで、ちゃんとしたサイト調整ができなくなったが、毎年こんな状態なので、あまり気にしていない。

シルエット競技は着弾位置が分からないので、いつも博打。

弾の選別は明日にしよう。
または止めよう。
posted by キモシュン at 23:41| 神奈川 ☁| Comment(2) | APSカップ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする