2020年02月16日

眼鏡屋にダットサイトを二種類持ち込んだ話

KIMG0317.JPG

昨年末に眼鏡を作る際、乱視の矯正の確認用として、眼鏡店にダットサイトを持参した。

担当してくれたスタッフ(男性)がダットサイトを知っていたので、話が早く、良い感じの眼鏡になった。

しかしそれは普段使い、或いはダットサイトを使う場合の話で、オープンサイトでの精密射撃に関しては最適とは言えないだろうと、先日の公式記録会の経験から感じた。

で、

つづく
posted by キモシュン at 01:19| 神奈川 ☁| Comment(0) | APSカップ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする